2008年12月31日

え?本当のクリスマスは6月17日! Σ(・∀・;)

残念なことに本当の「クリスマスは6月17日であることが天体観測で判明」したそうだ。


「最新の研究によるとキリストの生誕は12月25日ではなく、実は6月17日ではないかという説が出てきました。キリストが生まれたときに輝いたという「ベツレヘムの星」が大きなカギとなったようです。

キリスト生誕の日については諸説あり「12月だと『羊飼いが野宿をしていた』という聖書の記述に無理がある」「同時期の歴史書と付き合わせると食い違う」など様々な面から西暦0年の12月25日は間違いである可能性がかなり高いといわれてきました。

今回、オーストラリアの天文家Dave Renekeが注目したのは当時の天体の様子です。高度な星図ソフトウェアと聖書の記述をもとにして解析したところ、キリストが生まれた時に現れた「ベツレヘムの星」の正体は恐らく木星と金星が重なったもので紀元前2年にはこの二つの星が接近し、一つの大きな星として見えたそうです。「キリストが生まれた時、明るく輝く星が現れ人々の知るところとなった」と聖書にあるのですが、おそらくこのことなのだろうとDave Renekeは考えているそうです。

天体の位置からキリストの生年月日を探る試みは、D.ヒューズの紀元前7年9月15日説や、M.モルナーの紀元前6年4月17日説などこれまでもありました。また超新星の爆発であるとか、彗星であるとか他にも色々な説があります。科学の進歩がまた一つ歴史の謎を解き明かしたといえるのではないでしょうか。なお「もともとクリスマスはイエス・キリストの誕生日を祝うお祭りではない」のでクリスマスの準備はそのまま進めてもよいようです。」


今までクリスマスやホーリーナイトだと思ってたこの気持ちはどうしてくれるんだ〜
大昔の出来事は日付も捏造かいい加減なんだね・・・


ネタ元はここ
.

posted by HAL9000 at 14:12| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒトの脂肪で車が走るwww

「ヒトの脂肪で車を走らせた形成外科医」が失踪中だそうです。


「今年は燃料価格の高騰によりバイオディーゼルが注目されましたが、ビバリーヒルズの形成外科医が手術で吸引した患者の脂肪を車の燃料として使っていたことが明らかになりました。


ロサンゼルスで診療所Beverly Hills Liposculptureを営むCraig Bittner医師は、脂肪吸引手術で廃棄されるヒトの脂肪を精製し、自身のFord SUVとガールフレンドのリンカーン・ナビゲーターを走らせていたそうです。彼はこの燃料を「Lipo-Diesel」(脂肪吸引法Liposuction、通称「Lipo」より)と命名していました。




ヒトの脂肪はほかの動物性・植物性の油脂と同様にトリアシルグリセロールを含み、精製してディーゼル自動車用燃料とすることができます。元の脂肪の量と同程度の燃料を得ることができ、燃費も通常のディーゼル燃料と同程度。植物油には無い遊離脂肪酸を除く工程が必要なほかは大豆やトウモロコシなど植物由来のバイオディーゼルと変わらないとのこと。

ヒトの脂肪をリサイクルしたバイオディーゼルは環境に優しいのかもしれませんが、カリフォルニア州では医療廃棄物で車を走らせることは明らかに犯罪であり、Bittner医師は州公衆衛生局の捜査を受けているとのこと。Bittner氏がいつからいつまでこの「Lipo-Diesel」を作っていたのかやその手法は明らかになっていませんが、この違法行為は彼が助手やガールフレンドに無免許で手術を行わせていたとして複数の患者から訴えられたことをきっかけに明るみに出ました。


「lipodiesel.com」(Bittner氏が運営していたサイト。すでにウェブ上から消えています)には「腰回りやおなかの脂肪と決別できるのみならず、地球を救うことに貢献できる」「患者の大部分が、吸引した脂肪を燃料として使ってほしいと言う。使い切れないほどたくさん脂肪がある」などと書かれていました。

ウェブサイトによるとBittner氏は11月に診療所を閉鎖し、南アメリカの診療所でボランティアとして働くとのことですが、捜査を受けて高飛びした可能性が高い模様。Bittner氏の弁護士はコメントを求める電話に応じなかったとのことです。」


今は燃料安くなったから話題性低いけど、
人由来のバイオディーゼル、流通したらおもしろいかもね^^
アメリカならかなり大量のヒト・バイオディーゼル、採れるとおもうけどな〜ww
人によってレギュラーやハイオクなんてのがあったりしてwww
.

ネタ元はココ
.

posted by HAL9000 at 14:12| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

ある知事の発言とプリズン・ブレイク

■兵庫・井戸知事、批判受け「震災チャンス」発言撤回
(読売新聞 - 11月13日 12:16)

↑このニュースではある知事の発言が話題になっていた
いわゆる「関東大震災はチャンスである」という奴だ

これを聞いて連想したのが プリズン・ブレイク
これに登場する(敵である)カンパニーの存在だ

ここに出てくるカンパニー(架空?)は自発的に災害などを引き起こし、
いち早く復興に関わることで、復興にかけられるだろうお金を
合法的に得ようとしている存在として描かれている。

くだんの知事の発言では(まさか)自発的に災害を引き起こす意味ではないとしても
経済的な発展のチャンスであり、関わった企業にとっては儲けを得られるチャンスという意味では
非常に似通った考え方に思えてしまう。

一歩間違えばテロにも繋がる危険な考えにも思えて仕方ない。
まあ、取り越し苦労だとは思うが・・・
.

posted by HAL9000 at 12:11| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

Boot 画面を書き換える更新 KB956841

油断してUpdateしてしまったら
またWindows UpdateでBoot 画面を書き換えられてしまったorz
今回の書き換えの原因は、KB956841に含まれているntoskrnl.exe、ntkrnlpa.exeが
Windows内にある同名のファイルを上書きしてしまうことだ
しかもバックアップはシステムの復元にしかない。

逆に言えば Boot 画面を普通のXPのに戻したいときにはこの更新、
KB956841 を適用すればいいともいえるが・・・自分は戻したいとは思わないね。


大体Boot画面をプログラムファイル内にビットマップで持っていて
それを表示していることにも原因があるように思えてならないし
こんなことを四つ窓さんに言っても聞く耳持ってるとは思えない

しかも1回の更新でGenuine、Genuineと2回も、認証しかしない奴をインストールしろと言ってくる
ユーザーには必要でもなんでもない、ただのディスクの肥やしでしかない、メリットは四つ窓さんにしかないのだ
四つ窓さんはインスコ途中でユーザーの使ってるWindowsが偽物にでもすり変わるとでも考えているのだろうか?
いい加減 Genuine の強制止めて欲しいもんだね。

書き換えられてしまったものは仕方がない(納得はしていないが)
VistaMizerもバージョンが 2.5.2.0に上がっていたので
再インストールすることにした。

ググってみるとテーマパッチもSP3用のが出ていて、簡単になっていた


SP3 UxTheme Patcher 1.2:

VistaMizer
.

posted by HAL9000 at 06:10| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

やっぱりQuoカード使えね〜


コンビニだけじゃ買えるもの限られてるし
第一高い

大手のスーパーじゃ大体扱っていないし
○OFFじゃ額面の80%にしかならない
しかも新品じゃないと受け付けない

ガソリンスタンドでも使えない所もあるし
公共料金の支払いにも使えない
窓口の人はQuoカード自体をまったく知らない
「Quoカード?・・・どんなものですか???」
だって ┐(´ー`)┌ だめだこりゃ

どうしてくれようこのカード

銀行口座にでも入金できるといいのだが・・・

セブン銀行さんカード売るだけじゃなく
入金も出来るようにしてくれませんかね〜

せめてQuoカードでQuoカードを買えるようにはして欲しいもんだね
それともすでに絶滅危惧種・・・ですか?

こんな使えないQuoカードを
プレゼントされても大迷惑


楽天さん、こんな使えないQuoカード
プレゼントに使うの止めませんか?
.

posted by HAL9000 at 14:09| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

Quoカード使えね〜


コンビニだけじゃ買えるもの限られてるし
第一高い

大手のスーパーじゃ大体扱っていないし
○OFFじゃ額面の80%にしかならない
しかも新品じゃないと受け付けない

どうしてくれようこのカード

銀行口座にでも入金できるといいのだが・・・

セブン銀行さんカード売るだけじゃなく
入金も出来るようにしてくれませんかね〜
.



posted by HAL9000 at 08:09| ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。