2015年08月06日

Windows10インストールエラーの原因判明




Windows10のインストール中に 0xC1900101 - 0x40017 BOOT操作中にエラーが発生し
SECOND_BOOTフェイズで インストールが失敗して困っていたが

原因は Reflect の pssnap.sys でした。

Reflect をアンインストールして pssnap.sys を取り除き
再度 Windows10 をインストールしたら

今度は問題なく Windows10 がインストール出来ました。

ただ原因となったファイルの名前がログに残っておらず
問題が発生しましたと画面にだけ数秒表示されるだけなので
原因に気が付くのに時間がかかってしまいました。

0xC1900101 - 0x40017 こんなエラーコードだけでは
情報が不十分なんじゃないですかねMSさん。

必要な情報は失敗直後の画面に表示だけじゃなくログにも残して
再起動後の"インストールが失敗"のダイアログにも表示してほしいものです。
.

posted by HAL9000 at 02:42| Comment(0) | 不具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。